佐田海苔店 有明海苔

お客様専用フリーダイヤル 0120-540-220 熊本の豊かな海の恵、有明海特産の海苔
HOME

佐田海苔のこだわり

佐田海苔が美味しい理由。それは、こだわりの厳選素材を使い、手間ひまかけて作っているからです。
  • 産地のこだわり

     佐田海苔店の海苔の産地は、日本の海苔生産の約四割を占める有明海。この日本最大の干拓地は九州の豊富な地下水や肥沃な山地から多数の河川によって滋養が流れ込むところです。この海はその土地柄、潮の流れが早く、干満の差が大きいため、栄養素や酸素が、満遍なく循環し、豊かな生態系を作っています。
     有明海苔独自の旬等級はアミノ酸含有量が45%の海苔だけにその等級がつけられるものです。他の産地にこのような等級はありません。 有明海の恵み

  • 素材のこだわり

     海苔の種付け作業は10月頃から始まり、摘みとりは12月~翌3月位までですが、この期間中11月から12月頃に収穫される海苔は「一番摘み」や「若摘み」と呼ばれ、口溶けがよく柔らかい高級な海苔になります。
     佐田海苔店では、主にこの「一番摘み」や「若摘み」の海苔を使い、手間ひまかけて美味しい有明海苔を作っています。

  • 製法のこだわり

     味付海苔のタレはほとんどのメーカー醤油ベースの味付けをしていますが、佐田海苔店では醤油を一切使わないオリジナルの秘伝のタレを濃い目にたっぷりと使用しています。タレの量が多いと乾燥させる時間がかかりますが、佐田海苔店ではパリパリの食感が少しでも長持ちするよう、独自の製法で仕上げました。
     生産性や作業効率よりも、一枚一枚の海苔に手間ひまかけるこだわりこそ、佐田海苔の美味しさの理由です。