佐田海苔店 有明海苔

お客様専用フリーダイヤル 0120-540-220 熊本の豊かな海の恵、有明海特産の海苔
HOME

トピックス

節分には美味しい海苔で「恵方巻き」

「恵方」とは陰陽道でその年の干支によって定められる最もよい方角のことで幸福を司る歳徳神(としとくじん)がいるそうです。
その方角に向かって食べると縁起が良いとされるので「恵方巻き」と呼ばれます。

 恵方に向かい目を閉じて、無言で願い事を思い浮かべながら、海苔巻きを丸ごと食べます。「ご縁を切らずに」という意味で、一本丸ごと食べるのだそうです。
 海苔巻きの具は7種類。これは七福神に由来されます。具材は、かんぴょう、きゅうり、うなぎ、しいたけなどが一般的ですが、特にルールはありません。具を巻き込むことから「福」を巻き込むという意味もあるようです。

 今年は自分の好きな具材を選んで、ご家庭でオリジナルの「恵方巻き」はいかがですか?